心が疲れた時に聴く曲!心がみるみる回復するバンプの名曲5選

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)
この記事は約4分で読めます。

心が疲れた時に聴く曲!心がみるみる回復するバンプの名曲5選

長い人生、受験や就職での失敗、恋愛や仕事等の人間関係トラブルで心身共に病んでしまう事もある事でしょう。

そんな時、心の支えや生きる源になりえる音楽に出会えたら…きっと貴方の人生は好転するはず。

今回は、BUMP OF CHICKENの病んだ心を癒やす名曲5選を紹介したい。

心の障害受容段階(ショック期、否認期、混乱期、受容期)に合わせて曲を選択して頂けると、きっと痛んだ心に刺さる共感できるフレーズに出会えますよ。

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN、心が疲れた時に聴きたい名曲5選

ラフメイカー

BUMP OF CHICKENのメジャーシングル第一弾「ダイヤモンド」のカップリングとして収録されている名曲。

疾走感ある軽快なロックナンバーだ!

ラフメイカーとは、「Laugh Maker」

つまり、泣きっ面を笑顔に変えてくれる存在のこと。

失恋や人間関係トラブル等で、心に傷を負ったショック期や否認期に聴くと心に刺さる

気がつくと「ラフメイカー!冗談じゃない!!」と泣きながら叫んでいる事だろう。

聴き終えた時には、怒りは冷めて冷静さを取り戻しているはずだ。

プレゼント

元々はBUMP OF CHICKENのインディーズ時代のアルバム「THE LIVING DEAD」に収録されていたopeningとendingをリマスターした曲

否認期から混乱期に移った頃に聴くと心に刺さる

「お尋ねします、この辺でついさっき、涙の落ちる音が聞こえた気がして…」

リスナーに問い掛ける独特のフレーズで始まるこの曲には、歌い出しからリスナーの心を惹き込む魅力がある。

語りかけられる事で、藤原基央という人間への親近感がMAXとなり、思わず悩みを吐露してしまいたくなる感覚に襲われる。

誰もが一度は経験した事があるような挫折が歌詞に盛り込まれている事への共感や、「大丈夫君はまだ君自身をちゃんとみてあげてないだけ」というサビで、自分を見つめ直して自己受容の想いが芽生えるはず。

ギルド

人間という生き物を仕事に例えている曲で、生きる事の意味について考えさせられる曲。

混乱期に聴くと刺さる。

一生懸命生きているのにまともな給料も貰えない。

生きる意味とは?仕事する意味は⁇

人生では良い事もあれば、悪い事だってある。

汚れたとしても、受け入れて生きていけば良い。

考え方一つで人生は変えられる!

そんな歌詞と楽器音が絶妙なバランスでシンクロして、リスナーに子守唄の様な安心感をもたらしてくれる曲。

embrace

私が大好きなアルバム「ユグドラシル」に収録されている曲。

embraceとは「抱擁」を意味する。

受容期に聴くと心に刺さる!

まるで藤くんに抱擁されているかの様な安堵感が得られる。

「隠れてないで出てこいよ。この部屋は大丈夫」

心に傷を負った苦しみを優しく包み込んでくれる歌詞。

藤原基央の優しさを存分に堪能できる筈だ。

この曲を聴き終えた頃には、心の傷も大分癒えているのではないだろうか?

ホリデイ

BUMP OF CHICKENの大人気シングル「スノースマイル」のカップリング曲。

心の様々な葛藤を乗り越えて

これから一歩踏み出そう!

もう一度チャレンジしてみよう!!

って時に背中を押してくれるような曲。

「失敗しない後悔しない人生がいいな」

でも現実はというと、

「失敗しない花も枯れない人生なんて無い」

そんな当たり前を噛み締めながら、また今日を精一杯生きよう!

そんな次への一歩を優しく後押ししてくれる、前向きな気分にさせてくれる曲です。

スポンサーリンク

まとめ

  • 人生につまずいたらBUMP OF CHICKENの名曲を聴いてみよう。あなたの心を癒し、明日を生き抜く活力を与えてくれる事だろう。

BUMP OF CHICKEN好きには、こちらのインディーズバンドがおすすめ!↓

コメント メッセージはこちら

タイトルとURLをコピーしました