【超鉄板】コピーバンドで盛り上がる曲30選【初心者必見】

この記事は約10分で読めます。

【超鉄板】コピーバンドで盛り上がる曲30選【初心者必見】

 

皆さんは、邦楽ロックのコピーバンドを組んでアオハルを満喫した経験はありますか?

筆者は大学時代にBUMP OF CHICKENやSpitzのコピーバンドをしていました(懐かしすぎる^^)。

もうかれこれ20年前…年齢がバレちゃうww

バンドを組んだは良いものの…

「で何のバンドの何の曲を弾こうか?」

って悩んじゃう事ありますよね?

そんな時にこれは絶対盛り上がるって言うおすすめの曲を30選紹介したいと思います。初心者バンド向けになります。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

ちなみに、こちらの記事もおすすめです↓

 

スポンサーリンク

コピーバンド向けの盛り上がる鉄板曲50選【初心者向け】

※邦楽ロックバンド・曲全て50音順表示。

スポンサーリンク

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)の盛り上がる曲

※パワーポップ系ならアジカンがおすすめ!

君という花

出典:ASIAN KUNG-FU GENERATION「君という花」CDジャケットより。

アジカンファンの間では人気の高い鉄板ソング。

この曲は、イントロからの盛り上がりがアジカンの楽曲の中でも一位二位を争うくらい凄いです。

サイレン

出典:ASIAN KUNG-FU GENERATION「サイレン」CDジャケットより。

曲名のイメージ通り、イントロからサイレンを彷彿とさせるギターのメロディーと音のループ。このイントロだけで聴く者をアジカンワールドに惹きこませるだけのパワーがある。サビの断錣的な歌い方も特徴的なロックナンバーです。

ソラニン

出典:ASIAN KUNG-FU GENERATION「ソラニン」CDジャケットより。

女優「宮崎あおい」さんの主演映画で世間に浸透した曲。

監督が書いた歌詞にゴッチがメロディーをつけて完成した力作です。

サビにかけて徐々に盛り上がっていく感じがGOOD。

万人受けしそうなので候補曲に入れてみました。

リライト

出典:ASIAN KUNG-FU GENERATION「リライト」CDジャケットより。

アジカンといったらこれ!!

王道ロックナンバーです。

ギターイントロに重なっていくバンドアンサンブルは、一瞬にして聴く者を虜にしてしまう力があります。

サビの「消して〜リライトして〜」は自然と縦ノリになってしまいます。

アジカンのコピーバンドでは絶対に入れておきたいマスト曲です。

ループ&ループ

出典:ASIAN KUNG-FU GENERATION「ループ&ループ」CDジャケットより。

「リライト」とセットで演奏したい曲。

サビの盛り上がりはリライトと比べても引けを取りません。

ライブで盛り上がる事間違いなしの鉄板ソングです。

スポンサーリンク

Spitz(スピッツ)の盛り上がる曲

※人気層が幅広いポップロック系アーティストです。

スターゲイザー

 

フジテレビで1999年10月11日から2009年3月23日まで放送されていた日本の恋愛バラエティ番組『あいのり』の主題歌になったことでも有名な曲。

イントロのギターが印象的なロックナンバーに仕上がってます。

チェリー

 

スピッツで不動の一番人気を誇る曲。

サビの「あいしてる〜の響きだけで〜」では皆身体が横に揺れだしてしまう。

スピッツのコピーするなら入れておくとウケが良いです。

ヒバリのこころ

出典:スピッツ「ヒバリのこころ」CDジャケットより。

スピッツの初期の頃に作られた曲。

イントロが印象的なロックナンバーで、聴いたことがない人でも不思議とのれてしまう特徴がある。

放浪カモメはどこまでも

出典:スピッツ「放浪カモメはどこまでも」CDジャケットより。

著者一推しのスピッツナンバー。

昔の曲だが、スピッツの曲で縦ノリになれるナンバーは他に知らない。

バンド候補曲には入れておきたい。

ホタル

 

ギターイントロのアルペジオが特徴的な曲。聴く者の心を刹那さで刺すサビは素晴らしいの一言に尽きる。

 

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN(バンプ)の盛り上がる曲

※ポップロック系ならバンプのコピーがおすすめ!

※bump of chickenのまとめ記事ならこちら↓

【bump of chickenの曲一覧】あなたの人生に刺さるバイブルソング集【まとめ】
bump of chickenの曲には人生を揺さぶる影響力がある!人生の困難を乗り越えられるあなたの為の人生バイブルソング集です。

 

 

オンリーロンリーグローリー

 

人生の岐路に立たされた時に、力強く背中を押してくれるロックナンバー。

カルマ

 

TVアニメ『TALES OF THE ABYSS』

の主題歌としても有名。

次元に斬り込むかの様なギターイントロが特徴的なロックナンバー。

認知度も高く、ライブで盛り上がるおすすめの曲。

sailing day

出典:BUMP OF CHICKEN「sailingday」CDジャケットより。

映画『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』の主題歌として有名。

ワンピース好きのBUMP OF CHICKENファンも多いのでおすすめ。

プロモは千葉県の幕張メッセで撮影された。

天体観測

 

ご存知、BUMP OF CHICKENの名を一躍世間に浸透させた代表曲。

ドラマ「天体観測」では、バンプの曲がこれでもかってくらい惜しみなく使用されています。

BUMP OF CHICKENのコピーバンドするならマスト曲間違いなし!

メーデー

 

アルバム「orbital period」の収録曲。

縦ノリになれるイントロが印象的なロックナンバー。

サビの盛り上がりと間奏でのドラムソロが特徴的で、バンドのスパイス曲としてもおすすめです。

 

※bump of chickenのまとめ記事はこちら↓

【bump of chickenの曲一覧】あなたの人生に刺さるバイブルソング集【まとめ】
bump of chickenの曲には人生を揺さぶる影響力がある!人生の困難を乗り越えられるあなたの為の人生バイブルソング集です。

 

スポンサーリンク

THE BLUE HEARTSの盛り上がる曲

※パワーポップの王道!幅広い層から親しまれているのが特徴的。

終わらない歌

出典:THE BLUE HEARTS「終わらない歌」CDジャケット

いきなりサビで始まるので、終始テンション高めです笑。

ブルーハーツのコピーバンドの掴み曲としておすすめ。

情熱の薔薇

 

ブルーハーツ人気曲の一つ。

曲名にもありますが、甲本ヒロキ氏の情熱をこれでもかってくらい全身で感じることが出来ちゃうロックナンバーです。

人にやさしく

出典:THE BLUE HEARTS「人にやさしく」CDジャケット

応援ソングとしても香取慎吾さんのドラマ主題歌に使われた事でも有名な曲。

「マイクロフォンの中から!頑張れって言っている!教えて欲しい!あなたにも頑張れ!」

人生に行き詰まった時に聴くと刺さるロックナンバーです。

TRAIN-TRAIN

 

ブルーハーツを知らない人でも一度は聴いた事があるだろう。

「栄光に向かって走るあの列車に乗っていこう」

超有名な歌詞です。

サビの「train train走っていけ」はカラオケでも大盛り上がり。

老若男女問わず認知されているのが特徴的である。

リンダリンダ

出典:THE BLUE HEARTS「リンダリンダ」CDジャケット

ブルーハーツの代表曲といえばこの曲。

train trainと同じくらい有名で、ブルーハーツのコピーバンドするなら絶対入れておきたいマスト曲ですね。

スポンサーリンク

モンゴル800(モンパチ)の盛り上がる曲

出典:モンゴル800アルバム「メッセージ」CDジャケット

※初心者バンドの登竜門。

あなたに

モンパチといったらこれ!ってくらいの鉄板ソング。

モンパチにたいして興味ない人でも大体知ってる。それくらい有名な曲です。

サビで「あなたに会いたくて」を繰り返すので脳内ループ間違いなし。

モンパチコピーバンドでは王道です。

こいのうた

小さくない方のこいのうたで有名な曲。

「生きていく力がその手にある内は、笑わせてていつもいつも歌ってて欲しいよ」

一度聴くと、キャッチーなメロディーと歌詞が心に刺さる事だろう。

小さな恋の歌

「あなたに」と同じくらい有名な曲。コピーバンドでは必ずといっても過言じゃない程セットで演奏される曲。

モンパチの鉄板ソングである。

琉球愛歌

短期間で一億円もの首里城再建支援金が集まるのは、沖縄(琉球)がそれだけ世界中で愛されている証拠ですね。一日も早い再建を心より祈ってます。こちらもモンパチの代表曲です。「あなたと私添い遂げる」とても心に刺さる言葉ですね。

夢叶う

先行き不透明な日本に不安を抱く若者達の心に刺さる曲。

ライブでも盛り上がるモンパチの人気曲だ。

スポンサーリンク

One Ok Rock(ワンオク)の盛り上がる曲

※ラウド系バンドのコピーならワンオクがおすすめ!

完全感覚Dreamer

 

ワンオクの定番といえばこの曲。

日頃のストレスや鬱憤を吹き飛ばしたい時に聴いて、熱唱したくなる。

ワンオクのコピーバンドするなら入れておきたいマスト曲です。

the  Beggining

映画『るろうに剣心』の主題歌としても知られている曲。

これから始まる熱いサムライスピリッツをイメージさせるイントロ、徐々に高まる鼓動、サビでは縦ノリ間違いなし。

Deeper Deeper

出典:One Ok Rock「Deeper Deeper」CDジャケット

スズキの車「スイフト」のCM曲として有名。

ライブでは、サビをお客さんが熱唱して盛り上がる。

Take me to the top

 

VocalであるTakaのシャウトがヤバイ曲。re:makeを彷彿とさせるロックナンバー。併せて演奏したい!

re:make

出典:One Ok Rock「re:make」CDジャケット

ワンオク魂を感じたいなら迷わずこの曲。Takaのシャウトが心地よく、ラウド系を強く押し出したい時におすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

コピーバンドで盛り上がる曲30選いかがでしたか?

今回は、初心者から中級者バンドに向けたおすすめ曲を抜粋させて頂きました。

バンドでコピーするアーティストや楽曲で悩んだ際に参考にしてみて下さいね。

 

こちらの記事もおすすめです↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました