Google search console!無料ブログとGoogle search consoleの連動方法について

副業
この記事は約3分で読めます。

ファンブログをGooglesearch consoleと連動する方法

こんにちは😃

くらです!

今回は「ファンブログをGoogle search consoleと連携する方法」について書きます。

スポンサーリンク

Google search consoleとは

Google search consoleは、簡単に言うと、Google側に自分のブログサイトはここだよ~という情報を提供する事で、検索エンジンに引っかかりやすくするものです。

要はSEO対策の一つで、絶対欠かせない重要なものです。

今回は、ファンブログなどの無料ブログのURLをGoogle search consoleと連動させる具体的な方法を説明します!

Google search consoleは、Google AdSenseなどと一緒で、定期的なバージョンアップがあり、今回最新バージョンでの説明になります。

スポンサーリンク

fanblogをGoogle search consoleと連動させる方法

  1. Google search consoleに無料登録する
  2. ファンブログの個人アカウントURLを登録する
  3. 発行タグをファンブログのHTML下にコピペする
  4. Google search consoleにて確認して終了

具体的には、
登録したら、


「サイトを追加」をクリック!

次に、

サマリー上のURLをクリック!

続いて、

「プロパティー追加」をクリック!(この記事では、既に登録済み画面です)

プロパティー選択は、「URLプレフィックス」を選択し、ファンブログの個人URLを入力する。

所有権自動確認画面が得られたら、「所有権の確認」ウィンドウ内の その他の確認方法 から、「HTML タグ」 をクリックして開く。

コード(メタタグ)が表示されたら、それをコピーした状態で、ブラウザの他のタブを使ってファンブログのホームページに移動。

管理メニューから HTML編集 を開き、コピーしたメタタグをHTMLの下に貼りつけたら 「保存完了」 をクリック。

Google Search Console に戻り、HTML タグ内の 「確認」 ボタンをクリックして完了です。

スポンサーリンク

終わりに

Google機能は常に進化しているので、その都度確認が必要ですね。

Google検索エンジンは、無料ブログよりも、WordPressなどの有料ブログの方が圧倒的に検索されますし、後々の資産になります。
個人サイトをお持ちでない場合は、この機会にいかがでしょうか。

ちなみに、個人サイト運営には、ドメイン取得とサーバー管理が必要になります!

個人的におススメのドメインとサーバーを載せときます↓


月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

1時間2円から、国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

くらでした👋

コメント メッセージはこちら

タイトルとURLをコピーしました