【超入門】スマホでブログって書きやすい【スマホのみでブログ運営している僕がコツを伝授します】

その他
この記事は約7分で読めます。

【超入門】スマホでブログって書きやすい【スマホのみでブログ運営している僕がコツを伝授します】

 

ミドル世代の悩み兵
ミドル世代の悩み兵

PCが無くてもスマホのみでブログって書けるのだろうか?スマホでブログって書きやすいのかな…

今日はこんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • スマホでブログを書くメリットとデメリットがわかる
  • スマホを使ったブログ記事の書き方とコツがわかる
  • スマホのみでブログ記事を書き続けている僕のノウハウを大公開

スマホのみでWordPress構築からブログ記事作成まで行っている僕が提案するので誰よりも信頼性が高いはず。

実際にスマホのみで書いた記事のいくつかはGoogle検索で上位表示されています↓

スポンサーリンク

スマホのみでブログって作成できるの?

 

結論から言うと、十分書けます。

 

実際、この記事だってスマホのみで書いてます。

 

スマホのみで作成するには、WordPressの必須プラグイン導入、必須アプリのダウンロード、無料SEOツールの活用が欠かせません。

 

後程、実際に僕が使用している必須プラグイン、必須アプリ、無料SEOツール及び実際のやり方を特別に公開します。

スポンサーリンク

スマホでブログを書くメリットとデメリット

先日僕はこんなツイートをしました↓
Twitter

 

僕のブログはWordPressを使用していますが、ブログ構築から記事作成まで全てスマホのみで行っています。
これをブロガーに話すと口をそろえてこう言います。
『えっ⁉︎スマホのみですか?凄いですね!どうやってるんですか?コツとかあるんですか?』と。
実際、ブロガーの多くはブログ記事の作成にPCを使用しています。
ブロガーの多くがPCを使用する理由(スマホのデメリット)について深掘りしてみましょう。

スマホでブログを書くデメリット

  • スマホでは出来ない作業があるから
  • ライティングに時間がかかるから
  • 作業効率が悪い(操作に時間がかかる)から

 

この辺りがネックでスマホ作成に踏み込めないブロガーが多いはず。

 

ちなみにスマホでは出来ないと言われている作業には、キーワード選定、競合サイト分析、SEO対策、入稿作業、画像作成、記事公開があります。

 

僕はこれ全部スマホ一台でやってますので、PCがないから出来ないは言い訳ですね。正確には、完璧には出来ないです。後程ノウハウを公開しちゃいます。

 

続いて、スマホのみで作成するメリットを考えてみましょう。

 

スマホでブログを書くメリット

  • 場所を選ばず隙間時間で作成できる
  • 必要なのはスマホ一台のみだから持ち運びもストレスフリー
  • 基本的にはスマホで全ての作業が出来る

 

PCでしか出来ないと思われる作業ですが、完璧を求めなければスマホに適したアプリやツール活用する事で誰でもブログ記事が書けちゃいます。

※完璧を求める場合は、PC活用が必要です(PCでないと分析出来ないツールもあるので)。

スポンサーリンク

スマホを使ったブログの書き方とコツ

スマホを使ったブログの書き方

スマホを使ったブログの書き方というと、
  • WordPressに直接書き込む
  • メモ機能を活用する

 

こんなところでしょうか。

 

では、どちらの方法が正解かというと、ぶっちゃけ両方とも正解です。
僕なんかはWordPressに直接書き込んじゃってます。数をこなしていく中でライティング速度は向上していきます。
それよりも大事なのは、SEOライティングを意識することや見出し構成(H1、H2、H3)をあらかじめ決めておくこと
ぶっちゃけこの2点さえ押さえておけばOKです。
具体的には、
SEOライティングは、PREP法を意識して書いていきます。
PREP法とは、Point(結論)→Reason(理由)→Example(具体例)→Point(結論)といった流れを意識してライティングする方法です。読者が納得する構成なので、離脱率改善などのSEO効果が期待できます。
見出し構成は、ライティング前の枠決め作業だと思って下さい。
H1には選定したキーワードをしっかりと埋め込みH2見出しにも反映させましょう。記事全体の整合性を意識しながらまとめていきます。

スマホを使ったブログ作成のコツ

 

スマホを使ったブログ作成のメリットの一つである『場所を選ばず隙間時間で作成できる』を最大限に利用するのがコツですね。

 

具体的には、

  • 日常生活のすきま時間を洗い出す
  • 常にネタを考える
  • すきま時間で大枠をつくっておく

 

日常生活のすきま時間というと、仕事に行く前、休憩時間、家事育児の空き時間、入浴タイム、就寝前など様々です。

 

個々で生活環境や生活スタイルが異なる為、じぶんにしかない空き時間を最大限活用して下さい。

 

ブログネタを常に考える習慣をつけるよう心がけて下さい。習慣化できれば、すきま時間にタイトルや見出し入力できちゃいますよね。

 

スマホなら思い浮かんだネタをメモしてストックしておく事も可能ですから。

 

そして、すきま時間でストックネタの大枠つくりをしておきましょう。細かいところは後回しでOKです。

まとめると、

常にブログネタを考える→すきま時間でタイトルと見出し(h1〜h3)入力して非公開記事をストックしておく→後で細かいところを肉付けして投稿。※すきま時間が短い場合は、メモに殴り書きでOKです。

 

 

 

スポンサーリンク

スマホでブログって書きやすい【ノウハウ大公開】

スマホブロガーである僕が、スマホのみでは難しいと言われているキーワード選定、競合サイト分析、画像作成をどのようにおこなっているのかという点にフォーカスして説明します。
※サイトは、ブックマークやお気に入り登録必須です

スマホで行うキーワード選定

僕がスマホでキーワード選定する際に利用しているのが、

ぶっちゃけこれだけです。

具体的には、

Googleサジェスト(無料)の関連ワード機能でキーワード候補を2〜3個抜粋し、ubersuggest(無料)でキーワードの検索ボリュームや競合難易度を調べて仮決定。Googleの検索窓に「allintitle:〇〇」と仮キーワードを入れて検索します。allintitleでの検索結果で競合サイト数が1ページ内であれば本決定。2ページ内なら要検討。最後に、Yahoo!知恵袋のようなQ&Aサイトでキーワード検索してペルソナの悩みを記事におこすだけです。

スマホで行う競合サイト分析

僕がスマホで競合サイト分析する際に利用しているのが、

この2つが便利です。

具体的には、

競合サイトのURLを検索窓に入れて分析して下さい。競合サイトのオーガニックキーワード、オーガニックトラフィック、ドメインスコア、被リンク数が丸裸になります。

スマホで行う画像作成

僕がスマホで画像作成する際に利用しているのが、

  • canva
  • papelook
  • 無料画像検索プラグイン『pixabay images』
  • 集中線アプリ
  • ぼかし加工アプリ
  • アバター作成アプリ『decoppa』

これらを用途に合わせて適宜使用しています。

具体的には、

アイキャッチ画像を作成する際には、まずcanvaで目的に合った画像を検索加工して、スクショ加工した後にpapelookで文字入力しています。

 

ブログ作成中の画像検索は、『pixabay images』というプラグインが超有能です。記事入力画面を開いた状態で画像を取り込める為ストレスフリーです。

 

 

集中線加工したいなら、まずはこのアプリをインストールしてください。

誰でも簡単に直感操作でこんな画像が作れます。

 

ぼかし加工アプリなら、こちらのアプリをインストールしてください。

写真だけでなく動画のぼかしも可能です。

ぼかし方にも様々あり、目的に合わせてぼかす事ができます。

実際にぼかしてみると、

こんな感じです。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

完璧を求めなければ、スマホ一台でもそれなりに良記事作成できる事をおわかりいただけたでしょうか?
これであなたも今日からスマホブロガーになれちゃいます。
これでおしまいです。

 

コメント メッセージはこちら

タイトルとURLをコピーしました