ブログ記事を外注化しない!まずはライティングスキルを身につけよう【ブログ初心者】

ブログ運営
この記事は約2分で読めます。

ブログ記事を外注化しない!まずはライティングスキルを身につけよう【ブログ初心者】

くらです!

ブログの記事作成は外注化する事ができますね。アドセンスブロガーなら、Google側から定期的な記事量産がノルマになりますので、外注化は大変魅力的ですよね。

ただ、最初のうちは多少時間がかかったとしても自分で記事を書いた方が良いです!

何故そう思うのか?

理由は簡単です!

ライティングスキルが身につかないからです。

この記事では、外注化する事のメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

ブログ記事外注化のメリットとは?

外注化のメリットの一つに、プロに委託する事で安定した質の高い記事が量産でき、SEO対策にもなり収益アップが見込める事があります。まさに、一石三鳥です!

また、今まで記事作成に費やしていた時間を、別の作業に割り当てる事が出来ちゃうので、ある程度ブログのノウハウを吸収した中級者以上のブロガーであれば積極的に導入した方が良いですね。

スポンサーリンク

ブログ記事外注化のデメリットとは?

外注化は、ブロガーの本質であるライティングスキルの成長が止まってしまうデメリットがあります。

これは、初心者のうちはできれば避けた方が無難です。

「初心者は、とりあえず100記事書きなさいよ〜」

なんてよく言われる理由の背景には、ライティングスキルを身につけるという目的が潜んでいます。

記事量産する中で、pdcaサイクルを繰り返しブロガーとしての成長が得られるのです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 初心者のうちは、自分で記事量産(100記事以上)してみて、ブログのノウハウを把握する。
  • ブログのノウハウを吸収した上での外注化がベスト。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

ブロガーの皆さん悩みを共有しブログライフを楽しみましょう!^^

くらでした👋

コメント メッセージはこちら

タイトルとURLをコピーしました