pdcaとは!pdcaの意味とブログにおけるpdcaサイクルの考え方について解説

ネットビジネス
この記事は約3分で読めます。

pdcaとは何か!pdcaの意味とは?ブログにおけるpdcaサイクルの概念とは?【初心者ブロガー必見】

くらです!

突然ですが、皆さんの今の収入源は何ですか〜??

労働収入でしょうか?

ネットビジネスでしょうか??

いずれにしても、ビジネスを展開する上で、鉄板とも言える概念が存在します。

それが「pdcaサイクル」です!

今回は、PDCAとはなんぞや?って話から、ブログ収益を上げる上で大切なpdcaサイクルの概念について考えてみましょう!

スポンサーリンク

こんな人におすすめ!!

  • PDCAが分からない
  • PDCAサイクルにピンときた!
  • ビジネスにPDCAサイクルを取り入れたい!
  • 業務の効率化を図りたい!
  • 収益や業績アップを図りたい!

 

スポンサーリンク

PDCAとは?

P(PLAN)…計画
D(DO)…実行
C(CHECK)…確認、分析
A(ACTION)…分析に基づく検証

 

労働業務、営業、ネットビジネス…

どんな世界であれ、PDCA意識の有無により業務効率化や実績、収益等に大きな影響をもたらします!

スポンサーリンク

PDCAサイクルの考え方

明確な目標設定をする!短期(達成難易度低)、中期(達成難易度中)、長期(達成難易度高)毎に設定する!

この時大事な事が
「いつまでに何をどれくらいすれば良いのか」
明確に見える化しておく事がとても大事!

・目標を決めたら、短期目標に向かってとりあえず実行!

・実行したら、その都度必ず行動を振り返って分析する

・分析結果に基づき、再検証

これら一連のサイクルをひたすら繰り返し、短期目標を一つずつクリアーしていく。

スモールステップを繰り返して中長期目標達成へと繋げていく。

 

スポンサーリンク

pdcaサイクルとは?【ブログ編】

それでは、ブログのpdcaサイクルについて考えてみたい!

  • 長期目標「月〇〇万円稼ぐ」
  • 中期目標「〇〇の記事をGoogle検索で◯位以内にする」
  • 短期目標「キーワード選定」「ジャンル選定」「被リンク対策SEO」「ブログの高速化」「ライティングスキル」等の知識取得&要素改善

短期目標によっては、記事の量産を重ねていく中で、徐々に達成されていくでしょう!

大事な事は、ブログ記事を更新しながら短期目標を達成していく事です。

「とりあえず一度やってみて、駄目なら都度分析して、再試行する」

この繰り返しが大事ですね!

PDCAサイクルの中でも、ブロガーにとって、分析が一番大切且つ最も難しい所ですね!

ここをどれだけ真剣に取り組めるかで収益も変わってくると言われています!

しっかり分析方法を学んで収益化に繋げていきたい所です。

スポンサーリンク

まとめ

  • pdcaサイクルをビジネスに取り入れてみよう。
  • pdcaサイクルの目標設定は3段階で考えよう!
  • pdcaを意識する事で、業務効率化や業績アップが期待できる。

くらでした👋

コメント メッセージはこちら

タイトルとURLをコピーしました