実話の怖い話!千葉県東金市の古いアパートであった心霊体験

旅 観光
この記事は約4分で読めます。

実話の怖い話!千葉県東金市にある築年数25年以上のアパートで体験した怖〜い心霊体験

 

スポンサーリンク

空部屋から聞こえる謎の足音と携帯着信音

今から10年以上前、

東金市にある築年数25年以上のアパート(見た目は改装されている為あまり年数を感じない)に妻と長男(1才くらい)と私の3人で住んでいた頃の話。

 

間取りは2DKで

左隣には、独身男性が一人暮らし、

右隣は会ったこともなく、

下の部屋には子連れ夫婦が暮らしていた。

 

近所との接点はないが、壁が薄い為、隣や下の階の物置はよく響き渡る環境であった。

 

下の住人は、私がアパートで一人暮らしをしていた頃から夫婦喧嘩が絶えず、毎晩怒鳴りあう声や物を投げる音などが聞こえてきていた。

 

特に私自身に何か実害があったわけでもないので、

 

「あ〜またやってるよ…」

 

くらいにしか思っていなかった。

 

私が妻と暮らし始めて、しばらくすると、毎晩怒鳴りあっていた声がピタリと止んだ。

妻と子供の姿を見なくなり、

程なくして、旦那の姿すら見かけなくなり…

完全な空き部屋となった。

 

私と妻は、毎晩続いていた夫婦喧嘩が聞こえなくなった事で、

「ようやく静かに暮らせる」

という安心感に浸っていた。

 

が、そんな生活も長くは続かなかった。

 

ある日の晩、妻がこんな事を私に言ってきた。

妻「ねぇ〜、下の部屋って本当に空き部屋だよね❓❓」

私「確か夫婦がいなくなってからは、今は誰も住んでないはずだけど…何で❓」

妻「なんかさぁ〜、最近朝方になると、子供がタッタッタッタッて駆けていく様な足音とか…携帯のバイブ音が聞こえるんだよね…」

私「えっ⁉️俺聞いたことないけど……

ちょっと朝方に床に耳あてて聞いてみるわ」

 

翌朝4時頃…

私はふと昨晩妻に聞いた話を思い出し、床に耳をあててみた。

すると…

確かに私の耳にもはっきりと聞こえてきたのです。

誰も居ないはずの一階から子供が走る足音…そして携帯のバイブ音が…。

私達の生活に何かあったわけではないけど…

もしかしたら、あの夫婦を離婚に追いやった真犯人は…

あのアパートに棲む得体の知れない何かだったのかもしれない…。

 

スポンサーリンク

押入れに棲む老婆

この話は妻から聞いた実話です。

妻には霊感があり、昔から正夢やカラーの夢をみる事がある。

 

ある日の晩、

妻が一人アパートの和室で寝ていた時のこと…

妻が仰向けで寝ていると、

突然金縛りにあい、身動きが取れなくなった。

かろうじて、首が少し動いたので、

押入れのある右の方に首を曲げたら、

押入れの襖がスーッとゆっくり開いて

薄暗りの襖の中に…

 

恐ろしい形相をした老婆が正座していた

そうです。

 

得体の知れない何かが上に乗ってくる感覚がして…

 

「こっちに来ないで‼️あっちに行って、あっちに行って‼️」

と念じていると、

程なくして

フッと解かれたんだそう…

 

金縛りが解けて、部屋の電気を点けてみたら

襖は閉まったままだった

あれが、夢か現実なのか…

今でも分からないが…

それ以来

妻は仰向けで寝る事だけは絶対しないと言う。

 

スポンサーリンク

終わりに…

いかがでしたか?

私は霊感のある妻と生活する様になってから、

霊を見る事はないが…

ポルターガイストの様な

間接的に霊的体験をする事が増えた気がします。

皆さん…

寝る時は

くれぐれも仰向けで寝ない様に気をつけて下さいね。

ブログランキングに登録してます!
良記事ならポチッとお願いします。

全般ランキング

ブログ村ランキングに登録しています。ポチッとして頂けるとくらが飛び跳ねます↓

くらでした👋

心霊好きの貴方には…こちらの記事もどうぞ↓
【公園 心霊体験】実録、千葉県の某公園であった怖い心霊体験

【病院 心霊】実録‼️千葉県の某病院で起きた心霊現象5選

コメント メッセージはこちら

タイトルとURLをコピーしました