管理人くらの自己紹介

この記事は約4分で読めます。

くらとは何者??

よく来てくれたな!

俺の名前はくら。伝説のロッカーだ。

俺のページに来たからには、俺の事をしっかり学んで帰ってくれ。

スポンサーリンク

くらの生い立ち

俺は、埼玉県生まれで2人兄弟の次男として産まれた。

物心ついた頃には千葉県に移り住んでいた。

正直埼玉の記憶は全くと言って良いほどないに等しい。

安室奈美恵の元旦那「SAM」の実家が産婦人科らしく、そこで産まれたそうだ。

だから何だって?

だからってどうって事はない…ちょっと自慢してみたかっただけさww

話を戻すが、俺にはアニキがいるわけだが、正直いつもアニキとは比較されて育ってきたんだ。

アニキは大変な優等生で、出来のわりぃ〜俺とは対照的だった。

イケメン、頭良い、運動神経抜群で。

正直アニキには嫉妬しかなかった。

幼少期はよく喧嘩しては負けて…

小学生の頃には、学研の付録で付いてきた顕微鏡に、ハエの死骸を入れられてウジ虫が大量発生して、それごと処分した事は今となっては良い想い出だ…(フッ)

中学の頃には、エアガンが流行っていたんだが、R15指定の銃しか手に入れられない俺に対して、アニキは容赦なかった。アニキに買えない銃はなかったから、威力が何倍も強い銃で、何故か破壊ゲームみたいな事をやってた。

俺の銃では全く破壊できないものも、アニキの銃では破壊でき、罰ゲームを受けるのはいつも決まって俺の方だった。

手の甲に直接エアガンを当てて撃たれるんだ…

今考えると軽い虐待だなww

当時はアニキに憎しみさえ覚えていたが、成長するにつれて優秀なアニキに対する見方が変わっていったんだ。

嫉妬を通り越して憧れの存在になって、自然と喧嘩することもなくなった。

社会人になり、お互い家庭を持った今はとても仲が良い。

ちなみに、俺は偏差値58くらいの私立の高校を出て、大学は医療系大学に進学して、青春を謳歌した。

俺が通っていた高校は、変なとこで、パンフレットには共学って書いてあるのに、入学式の日に教室に入ったら野郎しかいなかったんだ。

俺は何かの間違いかと思って、一旦廊下に戻りクラスの番号を再確認したんだ!

でも間違っちゃいなかった…

俺は入学式に絶望したよ!

これが3年間童貞確定の高校生活の始まりだった…

気づけば、高校3年間でまともに女の子と会話した記憶がない…

そんな俺にも唯一良い事があった。

高校3年間を割と真面目に過ごしたおかげで、医療系の大学に現役で入れたんだ。

大学に入った俺は、童貞を脱するべく髪を茶髪にして、クラスの女子に話しかけまくった。

すると、18にして念願の初の彼女をゲットできたんだ!

そして無事童貞を卒業する事ができ、それなりに大学生活をエンジョイできた。

スポンサーリンク

社会人になり、出会い系で彼女をゲットしまくった話

大学時代は3人の女の子と付き合った。うち、一人とは3年間付き合ったので凄く一途だったんだ。

でも、ある日突然俺はこんな事を思ってしまう

このままだと、俺はこの子と結婚してしまうんじゃないか?

大分マンネリ化していた俺は、社会人になってすぐのタイミングで当時の彼女に別れを告げたんだ。

そこから、俺は出会い系にはまる事になる。

今までかれこれ、10人以上の女性と出会いお付き合いをさせて頂いた過去がある。

勿論、遊びではなく全員真剣交際だ!

兎にも角にも、出会いのノウハウを理解できたおかげで

18〜26歳で結婚するまで、ほぼ彼女がいなかった期間が無い。

スポンサーリンク

バンドマンとしての過去

こんな俺だが、女にうつつをぬかしていただけではなく、真剣に取り組んだ事がある!

それは「音楽」だ。

18歳くらいに家に眠っていたクラシックギターを奏でたのをきっかけに、ギターという楽器にハマっていった。

大学では初のバンドを組み、Spitzや、BUMP OF CHICKEN等のコピーバンドをして、それだけでは飽き足らず糞みたいなオリジナル曲を作ってみたりもしたんだww

社会人になったら、MTR(Multi Track

Recorder)を使って、本格的に作曲してみたり…。

茨城県ひたちなか市で毎年開催されるビッグイベント「ロッキンオンジャパン」にもよく行ったよ。

こんな経験を活かして音楽関連のアーティスト記事や楽器等の情報記事を書いて発信していく予定だから楽しみにしていてくれ!

スポンサーリンク

医療現場では、コミュニケーションのプロ

出会い系で恋愛のノウハウを会得しているくらだが、

仕事の方では、医療現場でコミュニケーションのプロとして長い事やってきた。

このブログでは、そんなくらが培ってきたノウハウを記事を通じて還元できる様に努めていくつもりだ。

スポンサーリンク

一つでも当てはまる人には特におすすめ!

  • 邦楽ロックが好き
  • 昔はバンドマンだったが、最近音楽の流行りに疎くなった
  • バンドは、BUMP OF CHICKEN、RADWIMPS、アジカンが大好物
  • 次にヒットしそうなインディーズロックバンドの情報が知りたい
スポンサーリンク

終わりに

ここまで読んでくれた読者の諸君には感謝しかない!

多少なりとも俺の事を分かって貰えたかな??

俺の熱いRock魂を記事にするから是非みてくれよな^ ^

それでは、記事で会いましょう!

see you again!

Let’s Rockin!

タイトルとURLをコピーしました